群馬県前橋市歯科 フクロ歯科医院 インプラント治療 予防歯科 PMTC

ホーム > 歯科衛生士ブログ

フクロ歯科医院

歯科衛生士ブログ

歯ぎしりと歯周病

前橋フクロ歯科医院 歯科衛生士です。

歯ぎしりと歯周病は関係ないと思われがちですが、
実はすごく関係が深いんです!!
歯周病は歯ではなく歯の周囲の組織(骨や歯ぐき)が炎症を起こす病気です。
重度になると「歯槽膿漏」と表現され、常に歯茎から膿が出る状態になり、
強い口臭を発生させるほか、高い確率で歯を失ってしまいます。
直接的な原因は細菌による感染症ですが、
寝ている間に無意識に行う歯ぎしりや食いしばりは、
骨や歯茎に最もに負担をかけるため症状を急速に悪化させます。
重度の歯周病の人は、歯が抜けるほどの歯軋りや食いしばりをして、
歯ぐきに負担をかけているのです。

歯周病治療を劇的に治す場合は、体調バランスも整えなければなりません
http://www.owl.gr.jp/treatment/03_05.html
スピード治療で歯周病を治します。

歯ぎしりと睡眠

前橋フクロ歯科医院 歯科衛生士です。

日々の始まりには睡眠を十分得ることが大切です。
しかし、睡眠障害に悩む多くの人が、
良質な睡眠を十分に得ることができていないようです。
歯ぎしりも睡眠障害の中の一つです。
興味深いことに他の睡眠障害である、
いびき、睡眠時無呼吸症候群、寝言がある人は
歯ぎしりおよび浅い睡眠中に急速眼球運動を
発生するという共通点があるんです!!
いびき、無呼吸症候群、寝言をいう人の7割は
歯ぎしりをしている調査結果があります。

週に一回以上歯ぎしりをする人の
ほとんどに歯や顎などに何らかの症状が出ています。
これは性差には変化がなく、幅広い年代にみられます。

さらに、夜間目が覚めたり、
朝の頭痛が認められ、日中の眠気などの症状もあります。
更に歯ぎしりをする人の69%は、
精神的ストレス(悩み、心配性、うつ病など)を認めています。
その他にも歯ぎしりをする人は、アルコールを飲む、
1日6杯以上のコーヒーなどのカフェイン飲料を飲む、
タバコを吸う傾向にあるそうです。

どちらにしても健康にはよくありません!!


歯周病の原因としてもタバコは特別です。
http://www.owl.gr.jp/treatment/03_06.html

歯ぎしりの原因

前橋フクロ歯科医院 歯科衛生士です。

歯軋りの根本的な原因には、まだ不明な点が多く存在していますが、
現在原因とされているのは以下のようなものがあります。

・癖、心因性、ストレス性によるもの 
圧倒的大多数がこのタイプです。
ゆううつや不安など、潜在的心理的なものがあり、
歯ぎしり、食いしばりをすることによって
ストレスを発散させていると考えられます。

・習慣性によるもの 
職業、職種によるものなどです。
力を入れる職業に出るといわれていますが、
実際にはあまり関係がないと考えられます。

・内因性、咬合性によるもの 
噛み合わせの異常や顎の変位、不適合の金属冠などです。
咬合の変化によってより強く現れる傾向があるようです!

・その他 小児期にみられるもの
永久歯と乳歯の入れ替え時期におこる不快感など。
子供の歯ぎしりは問題ありません。

歯科医院ではストレスを取ることはできませんから
原因の治療はできません。そのためマウスピースなどを
用いた対症療法が治療の中心になります。
http://www.owl.gr.jp/treatment/07.html

歯ぎしりについて

前橋フクロ歯科医院 歯科衛生士です。

人は誰でも歯ぎしりをすることがありますが、
毎晩の歯ぎしりや強い食いしばりは
単に眠りの妨げになるばかりでなく、
確実に歯や顎の関節を破壊してしまいます。
知覚過敏で歯がしみる程度ならまだしも、
放っておくと
磨耗して歯が割れる、折れる、歯周病が悪化し
歯が抜けるなどといった
歯を直接失う原困にもなるため注意しましょう。
特に音が激しく出るような歯ぎしりは治した方が良いでしょう。
 歯軋りはご存知のように睡眠中に顎を左右に動かしながら、
「ギリギリ」「ボリボリ」と騒さい音を発生させる特徴があります。
他人の睡眠の妨げとなると同時に、
自分では気づかない方がほとんどですから、
ご家族や身近にいる人に自分はどうなのか確認してみましょう!!

歯は細菌で失うより力がかかって抜けていく方が断然多いのです。
歯周病であればなおさらです。
普段から歯周病のメンテナンスで歯科に訪れることで
歯ぎしりなどの力による破壊の兆候を知ることができます。
http://www.owl.gr.jp/treatment/03_02.html

矯正治療と筋機能訓練

こんにちは 前橋フクロ歯科 
いつまでもヘソン君(神話)に夢中!
チーフの奥脇で?す。

筋機能訓練は、良い歯並びを保つために行う
お口の周りの筋肉の訓練です。
歯は唇や舌などの筋肉から常に圧力を受けています。
そのため、力のバランスがつりあっていないと
歯並びが乱れてきてしまいます。
訓練する事で筋肉の働きを正しくすれば、
歯並びが良くなる事があります。
ですから、矯正装置を使用しないで、
歯並びが整ってくる事もあります。
ただ歯並びが悪くなる原因は、
筋肉の働きだけではないので、
矯正治療をしないで
歯並びを良く出来るわけではありません。

一般的な矯正治療については
目立たず、スピードも速い
クリアスナップで行っています。
http://www.owl.gr.jp/treatment/02_01.html

舌癖とは

こんにちは 前橋フクロ歯科 
今度こそ髪の毛を伸ばしたいと思っている
チーフの奥脇で?す。

日頃、テレビを見たりしている時に、
ポカーンと口を開けていたり、
物を飲み込む時に舌を突き出して
歯を押すようにしてしまったりする癖の事を言います。
舌癖がある人は、いつも舌が口の中の下のほうや前の方にあり、
歯を押しています。
その結果、出っ歯になってしまった
歯と歯の間が徐々に開いてしまったり、
上下の歯が噛み合わない歯並びになってしまったりします。
歯並びに悪い影響を与えない正しい飲み込み方は、
唇を閉じて舌を上顎につけて、
奥歯を噛みしめ、喉を使って飲み込む事です。
正しい飲み込み方を取得するためには、
舌の訓練は非常に大事な事になります。
舌の訓練をする事で、お口の習癖を取り除き、
お口の周囲の機能を正しく整えてあげましょう。

お子様の矯正については
http://www.owl.gr.jp/treatment/02_04.html

習癖が及ぼす影響

こんにちは 前橋フクロ歯科 
最近ちょっぴり韓国ドラマ
「美男子(イケメン)ですね」
のチャン・グンソク君にはまっている
チーフの奥脇で?す。

歯は、皆さんもご存知のように、
顎の骨に植わっています。
一定の位置を保つためには、
お口の周りの筋肉が、
とても重要な役割を果たします。
歯の外側からは頬や唇の筋肉、
内側からは舌の筋肉が働いています。
でも、お口の習癖によって、
力やバランスが崩れてしまうと、
歯並びや顎の成長に悪影響を及ぼす事になります。
そこで、唇や舌の筋肉を訓練して強化していくのです。
それを筋機能訓練といいます。

家庭での訓練が大切です。
そして家庭では歯ブラシの習慣も大切ですね
http://www.owl.gr.jp/treatment/03_04.html

筋機能訓練の効果

こんにちは 前橋フクロ歯科 
まだまだウォーキングを頑張っている
チーフの奥脇で?す。

筋機能訓練をすると、
どんな効果が得られるでしょうか?

?鼻呼吸をする事で、虫歯や歯周病の予防になる。
?飲み込みがうまくなる。
?矯正治療の手助けをする。
?入れ歯がうまく入れられるようになる。

などがあげられます。
訓練と言っても、
子供さんもやってらっしゃるものなので
難しく考えないで下さいね。

矯正治療については
http://www.owl.gr.jp/ortho.html
入れ歯については
http://www.owl.gr.jp/treatment/06.html
で説明しています

お口の習癖(クセ)の種類

こんにちは 前橋フクロ歯科
SS501のリーダーを愛するチーフの奥脇で?す。

さて皆さんはお口の習癖について、ご存知ですか?
?指しゃぶり
?口で呼吸する
?舌を前に突き出す
?唇を噛む
?爪を噛む
?舌を吸う
?頬づえをつく
こんな感じのものがあげられます。
皆さん、思い当たる習癖はありませんか?
このような習癖は、歯列に大きく影響を及ぼしますよ。
日常の生活であまり気にした事がないかもしれませんが、
ちょっと気にしてみて下さいね。

習癖のある方には矯正相談でも対応しています。
http://www.owl.gr.jp/ortho.html

親知らずの抜歯後について

一般的に、上の親知らずの抜歯後の痛みや腫れはそれほどでも
ありません。2?3日くらいで痛みも気にならなくなる人が
ほとんどです。
下の親知らずは、歯の向き、根っこの状態にもよりますが、
腫れのピークは2日程度で、その後は治まっていきます。
痛みや腫れが1週間くらい続くこともあります。

抜いた当日は激しい運動をしたり、長時間の入浴は控えてください。
お酒を飲んではいけません!
血行が良くなると出血、痛みの原因にるからです。

化膿止めとして出される抗生物質は、飲んだり止めたりすると、
薬の効きが悪くなるので、必ず飲みきって下さい。


抜歯した後に一番多いトラブルは
ドライソケットと呼ばれるものです。
通常抜いた穴には血餅と呼ばれる血の塊ができて、
それが肉になって穴がふさがっていくのですが、
その血の塊が取れて骨がむきだしに
なり痛みがでます。
傷口に軟膏をつめ、抗生物質、消炎鎮痛剤などを
投与して傷の治りを待ちます。
強いうがいをすると
血の塊が流れてしまうので注意してください。

フクロ歯科医院の「歯に関する相談」は
無料相談フォームから
http://www.owl.gr.jp/mail/

前の10件1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

フクロ歯科医院へのお問い合わせはこちらから
  • 診療予約
  • 無料相談フォーム
治療価格 院長ブログ スタッフブログ 歯科衛生士ブログ 採用情報 設備紹介 患者様からのお便り フクロウ新聞 Love&Teeth maebashi-implant whitening youtube implant 診療予約
ページの先頭へ