群馬県前橋市歯科 フクロ歯科医院 インプラント治療 予防歯科 PMTC

ホーム > 歯科衛生士ブログ > 滅菌について > 滅菌作業の流れ

フクロ歯科医院

歯科衛生士ブログ

滅菌作業の流れ

こんにちはフクロ歯科医院衛生士の高橋です。


<超音波洗浄器>>
汚染物質に一切触れることなく器具の洗浄を可能にすることが
できるようになりました
手洗いでは落としきれない治療器具の細かいよごれを
内部まで確実にきれいにします。      
薬液には血液などのタンパク質を分解し、ウィルスを
除菌することができるオロシドマルチプラスを使用して
いるので感染因子を大部分取り除くことが出来ます。

<速洗 洗浄/消毒機器>
給湯直結なのですぐに洗浄開始、
アルカリ洗浄標準コースであれば、最短10分、
汚染物質に一切触れることなく器具の洗浄を可能にすることが
できるようになりました。
1度除去した汚れによって、再び汚れてしまうことはありません。
速い洗浄で、診療の流れをスムーズにします。  


器具を個別にパック(汚れてしまったりすることがありません)

クラスBオートクレーブ滅菌(134℃ 90分)

EOガス(エチレンオキサイトガス)滅菌(7時間)

歯科用ハンドピース専用 
コンビネーションオートクレーブ滅菌器            
[ダック・ユニバーサル] (ドイツ シロナ社製)
治療に使用後の歯科用ハンドピース(歯を削る機械)には
様々な病原細菌やウイルスが存在している可能性があるので、
他の器具類と同様に滅菌をきちんと行う必要があります。
歯科用ハンドピースに存在している可能性のある微生物
(細菌やウイルスなど)がダック・ユニバーサルを使い滅菌をすれば、
すべて死滅しますので安心です。

? 内部洗浄 ?注油 ?外部洗浄 ?滅菌

全てをこの一台で、しかも全自動で行っていきます。
簡単に短時間でできるところがすごい!
滅菌の大きな特徴に「バックフラッシュ」という工程があります。
これは、飽和蒸気をハンドピース内部に強制通気させるシステムで、
外部だけでなく通常では洗浄できない内部に入り込んだ汚染まで
確実に滅菌することができる最新の機械です。  

フクロ歯科医院へのお問い合わせはこちらから
  • 診療予約
  • 無料相談フォーム
治療価格 院長ブログ スタッフブログ 歯科衛生士ブログ 採用情報 設備紹介 患者様からの声 フクロウ新聞 Love&Teeth whitening youtube implant 診療予約
ページの先頭へ