医療法人晃仁会 フクロ歯科医院

診療時間9:00-13:00 / 15:00-19:00

木曜のみ9:00-15:00(不定休) 日曜・祝日休診

0120-998-418

027-231-5320

ホワイトニングの種類について

▶ホワイトニング治療

ホワイトニングとは、歯の着色(エナメル質についた有機物)を専用の機器や薬剤を使用して漂白する治療です。大きく分けて、オフィスホワイトニングとホームホワイトニング、デュアルホワイトニング、セルフホワイトニングがあります。

▶ホワイトニング種類

1. オフィスホワイトニング
歯科医院で行う治療です。手順は、まず歯肉を専用の薬剤で保護をします。その後、歯にホワイトニングの薬剤を塗布します。そして、LEDライトを照射することで、歯の着色を漂白していきます。白さには個人差がありますが、一回の治療で、施術前に比べて平均で2~3トーンは白くなります。即効性がありますが、持続性はやや低いです。(半年程度)
2. ホームホワイトニング

ご自宅で行う治療です。手順は、まず型取りをしてホワイトニング用のマウスピースを作ります。その後マウスピースにホワイトニングの薬剤を入れて、夜寝る前に2時間程度、毎日装着することで徐々に白くなっていきます。オフィスホワイトニングと比べて効果がでるのはゆっくりですが、毎日行うため持続性は高いです。

3. デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを並行して行う治療です。お互いのデメリットを補い合うので一番効果が期待できます。

4. セルフホワイトニング

歯科医院で行う治療ではなくサロンなどで行う美容行為です。よって、薬事法により歯科医院で取り扱う薬剤(過酸化水素)が使用できないため効果は出にくいですが、この中では一番料金は安くすみます。施術は、基本的には自分で行います。