医療法人晃仁会 フクロ歯科医院

診療時間9:00-19:00

木曜のみ9:00-15:00(不定休) 日曜・祝日休診

0120-998-418

027-231-5320

大豆を食べて歯を強くしよう!

今回は歯と大豆の関係に注目してみたいと思います。 

 

大豆は歯の健康に必要な栄養素が豊富 

大豆には栄養素が豊富に含まれています。そして、特にカルシウム、タンパク質、マグネシウムの3つの栄養素が歯の健康に必要とされていますそれはなぜでしょうか。 

 

カルシウムとタンパク質 

骨や歯は、タンパク質のひとつであるコラーゲンが土台となり、その隙間をカルシウムが埋めるように形成されます。つまりこれらは歯の主成分であり、とても重要です。 

 

マグネシウム 

カルシウムは、マグネシウムとのバランスが大切だと言われています。そのため、マグネシウムもしっかり摂取しなければなりません。 

 

歯の話に限らず、大豆は栄養の豊富な食物です。節分の日には、年齢分しっかり食べておくと良いかもしれません。