群馬県前橋市歯科 フクロ歯科医院 インプラント治療 予防歯科 PMTC

ホーム > 歯科衛生士ブログ > ホワイトニングについて > 歯が白くなるしくみについて

フクロ歯科医院

歯科衛生士ブログ

歯が白くなるしくみについて

こんにちは歯科医院ラブアンドティーススタッフの
ホワイトニング主任の近藤です。

今回はホワイトニングでなぜ歯が白くなるのかその仕組みついてお話します。
当院で使用している薬剤は、過酸化水素(オフィースホワイトニング)
と過酸化尿素(ホームホワイトニング)です。
過酸化水素とは理科の実験でも使いましたが、
簡単に言うと水に酸素原子がくっついたもの、
過酸化尿素とは過酸化水素に尿素が加わったものです。

両者とも歯を白くする効果の主体は過酸化水素です。
過酸化水素が分解するときに、着色有機物の一部分を
化学的に切断することで着色物を無色化します。
このとき発生するのが体に有害とされるフリーラジカルという活性酸素です。
(局所的な発生ですから、ホワイトニングは体にほとんど害がありません)
これは光を照射することで、その働きがより活発になります。
ホームホワイトニングで使用する過酸化尿素は、
お口の中の唾液と体温によって
過酸化水素と尿素に分解された後で、
ホワイトニング効果を発揮していきます。

ラブアンドティースのオフィースホワイトニングの流れについては
http://www.owl.gr.jp/treatment/05_01.html
をご覧ください

フクロ歯科医院へのお問い合わせはこちらから
  • 診療予約
  • 無料相談フォーム
治療価格 院長ブログ スタッフブログ 歯科衛生士ブログ 採用情報 設備紹介 患者様からのお便り フクロウ新聞 Love&Teeth FIDO FIDO youtube 診療予約
ページの先頭へ