群馬県前橋市歯科 フクロ歯科医院 インプラント治療 予防歯科 PMTC

フクロ歯科医院

院長ブログ

入浴について2

体温が一度下がると、白血球機能(免疫)はなんと37%も低下、基礎代謝は12%も低下、体内酵素の動きは50%も低下します。
当然、がんやアレルギーを発症しやすくなります。
つまり体温を上げておくだけで様々な病気を防ぐことが可能とされています。
入浴することで末梢の血液・リンパの循環が良くなり体温が上昇しがんやアレルギーの予防になるのです。
しかし、低温の風呂に長く入っても無駄とされていて、リラックスできても深部体温が上昇しなければ無意味なんだそうです。
どうやら温めることで熱ショックプロテインという傷を治すたんぱく質が分泌されやすくなるのだそうで、これが治りにくい疾患を治してしまいます。
もう一つのメリットが水圧。
身体に水圧をかける事によってむくんだふくらはぎなどに溜まった疲労物質を体内に戻し、腎臓でろ過して排泄を促します。
3つめのメリットは浮力です。
風呂に入ると体重は十分の一に減ります。
浮力がかかり、造血能力が上がり新しい血液が生まれます。
若干熱めのお湯に肩までつかって5分、3分で体を洗い、また5分入る。
汗だくですがこれが健康には良いようです。

フクロ歯科医院へのお問い合わせはこちらから
  • 診療予約
  • 無料相談フォーム
治療価格 症例紹介 院長ブログ スタッフブログ 歯科衛生士ブログ 採用情報 設備紹介 患者様からの声 フクロウ新聞 Love&Teeth maebashi-implant whitening youtube implant 診療予約
ページの先頭へ